Voice Drama


”俺……お前と、友達になりたい。”

2019年、8月6日。
夏。

ある少年は、退屈だった。
ある少年は、誕生日だった。
ある少年は、運命を喜んだ。
ある少年は、助けたいと思った。

やがて訪れる絶望の未来。
少年たちは、命を懸けた戦いに巻き込まれていく。
――これは、君と辿り着く未来のための物語。


”少年たちよ、希望に挑め。”

希望に至るプロローグ

2020/09/02 公開

2019年8月6日。東京都。 18歳の誕生日を迎えた野一色頼は、 幼なじみで親友である原之園准、五十嵐遼と誕生日パーティをすることになる。 街中を歩いていた三人。 降り始める雨。 三人は、謎めいた人物・小早川幾実と出会う。 それは、運命の出会いだった。

  

初恋の終わり

2020/09/16 公開

8月21日。石川県。 高校最後の夏休み。 千影円香は”あること”で思い悩んでいた。恋人のような関係である束田唯にも打ち明けられずにいる円香。ある時、円香は見知らぬ少年と出会う。

  

虫籠のピグマリオン

2020/09/30 公開

8月27日。東京都。 高校3年生の森雄吾は監禁されていた。 目的は金か、命か。 この状況を楽しんでいる犯人の青年。 青年は雄吾に「ゲームをしよう」と持ち掛ける。

  

滅びゆく世界が見せる夢

2020/10/14 公開

8月6日。東京都。 青少年特別育成プログラム、通称『プロジェクトF』の施設に来た野一色晶。次期教官候補として採用された晶は、先輩である守野純と施設を見学する。穏やかな日々にやがて差す影。 晶は滅びゆく世界の片鱗を見る。

  

小早川綜真の告白

2020/10/28 公開

8月19日。石川県。束田唯は、雨の中で小早川綜真と出会う。家出をしてきたのだろうか?いぶかしむ唯。初対面であるはずなのに、唯のことを知っている綜真。やがて綜真は、唯にある『告白』をする。

  

小早川幾実の告白

2020/11/11 公開

8月28日。東京都。小早川幾実と別れた帰り道、野一色頼は二階堂優に拉致される。優に暴行される頼。助けは来ない。優は頼に「原之園准」と「五十嵐遼」のどちらかを選べと脅迫するが……。

  

守護者と逃亡者

2020/11/25 公開

8月21日。石川県。逃げ出した唯、綜真、紀彦。三人を追ってくる男たち。混乱する唯。唯を守ろうとする綜真。流れる血。プロジェクトF、カルディア、エンケパロス――綜真は唯に決意を語る。

  

うつくしい家族

2020/12/9 公開

父、母、二人の兄弟。隣人である少女は、うつくしい家族を想う。兄と弟。母と息子。女と男。希望と絶望。交わることのない、絶望の世界に生きる少女の物語。